スタッフブログ

一般家庭で出来る防犯対策は?

一般家庭での防犯対策って、どういうのがあるんでしょうね?

戸締りとか、ドアを開ける前に相手を確認するとか。。。私の頭に浮かんでくるのはそれぐらいかな?

でも、戸締りをしても泥棒って入ってきちゃう悲しい現実。
防犯する側と、空き巣って、結局は「いたちのごっこ」なんですよね。。。

それでも、負けずに防犯をして空き巣を防ぐ事が大切!
鍵の面の防災でオススメなのは、基本的なことになるのかもしれないけど「ワンドア、ツーロック」みたいです。
理由は空き巣に入る人は、時間がかかるのを嫌がるから。

鍵を1つあけるのと2つあけるのとでは、時間が倍も違うので空き巣にとってかなりのダメージになるんでしょうね!

このツーロックが開発されたのは、だいぶ前の話しなので「今更それが大事なの?」って思う方もいるかもしれないんだけど、実はこの方法を使ってる方って少ないんですよ。。。

だからこそ、まだまだオススメしている防犯方法っていえるんでしょうねっ!

あとは、知らず知らずのうちに流れている個人情報にも注意しなければいけないんだとか。
特に狙われやすい一人暮らしの女性。

「あの娘は、一人暮らし」っていう決定的な情報を流してしまっているのが、カーテンや窓辺に並べられたカワイイ雑貨だったりするんです。

自分で自分の身を守るために、カーテンのデザインや色なんかをダークなものに変えてみるのもいいかもしれませんね~。

小さい防犯が、結果大きな防犯へと繋がるってことですよね。
好きなカーテンもつけられない時代。
悲しいけど、これが現実なのかな?

防犯専科@ホームセキュリティ ブログ

残念エピソード・ホームセキュリティを設置しなかったデメリット

私は、2回、車上荒らしに遭い、合計3万5千円を盗まれました。被害に遭う1か月くらい前から、怪しい人が家を見渡しているのを数度目撃しています。ホームセキュリティのステッカーが貼ってあれば、犯人も警戒したことでしょう。犯行時も、センサーライトとカメラの相乗効果で、車上荒らしを防げたはずです。

サービスの豊富さと便利さで選ぶなら、セコム
安さと使いやすさで選ぶなら、アルソック がいいでしょう。

運営情報サイトマップセキュリティ関連サイトスタッフブログ
Copyright 2010-2013 防犯専科 All Rights Reserved.

このページの先頭へ